20140521_【ロビコン】 クラリネット ヴァイオリン ギターによる できることをできるだけdeコンサート

 

こんにちは!今日はあいにくの雨…。

今日ふと気が付いたことがあります。

『岩見沢の良いところ!』

いつでも、どんな人でも楽しめるイベント・催し物がたくさんあるということです!(^O^)

そんな情報をイワホでもどんどん発信していきたいと思います!

そこで、本日もイベントのご案内!

ロビコン18チラシ

『クラリネット ヴァイオリン ギターによる できることをできるだけdeコンサート』

日程:5月21日(水) 18:00~
会場:いわなび1階エントランスホール

今回はいつものロビコンとちょっと違った様子ですね!
音楽とアートと津波で被災した着物を通して、2011.3.11の記憶を伝える音楽会。
出演者が、津波で被災した着物をリメイクした衣装を着て演奏するとのことです。

また、こちらのコンサートと同時開催で、『ちくちくきものプロジェクト』というものが、開催されます。

日程:5月21日(水) 13:00~16:00 パッチワーク制作ワークショップ
              16:00~17:30 完成したパッチワークで会場装飾
※参加ご希望の方は事前にいわなび受付までお申込み下さい。

こちらのイベントは、2011.3.11に宮城県石巻市にある創業150年の「かめ七呉服店」さんから、津波で泥だらけになった着物を譲り受け、その着物を綺麗に洗って舞台関係者の方々に来ていただいて、「伝える続ける」活動を行っているとのことです。

この着物の端切れとご自身の思い出の布を使って50㎝×50㎝の大きさの作品を1枚ずつちくちくと縫っていくのがこのプロジェクト。

是非、お子さん、ご友人、ご家族と参加してみてはいかがでしょうか???

≪Kie≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です