20140914-15_いわみざわ駅まる2014!!!!!!≪前半戦≫

 

みなさんこんにちは♪
しばらく雨が降り続いていますが、やっと今日は天気が良い日になりました!
稲刈りの皆さん今がチャンスですよ~♪

さて、先週末に行われた「いわみざわ駅まる。2014」イベント!
今年は、前半・後半と2週にわたって開催されるのですが、前半戦!

天気も良く、百餅祭りや情熱フェスティバル、岩見沢神社祭りなどがあったために駅に来る方も多く、たくさんの方がイベントに参加してくださり、まさに「駅に人があつまる」、「駅まる」としての活動が出来たことに感謝しています♪

また、駅に集まるだけではなく、まちなかを巡回する、ロの字の回路で人々が岩見沢を沢山歩いたのではないでしょうか?

さて!
では、駅まる。2014前半戦の様子をご覧ください~♪

まずは岩見沢駅中央入口で行っていた『足湯』

P1000499

こちらは、地元の高校生(岩見沢緑陵高校情報コミュニケーション科生徒4名)がプロデュースし、駅まるとコラボした企画!!!!そのため、駅まるイベントでは、初めての催しです。

昨年の12月に、課題研究発表会で駅まるの活動の想いに関して講演をした平野義文さんのお話を聞いて生徒たちが、「駅まるで何かやってみたい!」ということが始まりでした。

まずは足湯機械を搬入…。
こちらの本格的な足湯機械等については、砂川の千葉化工さんがご協力くださいました!
朝早くから搬入し、1時間ほどでお湯を温めます。

イベント準備の段階から、私も生徒に関わらせていただいていたのですが、高校生のアイディアがまたすごい!!!
「湯に入ってもらうだけではなく、おもてなしがしたい!」・・・そうです。私達はお・も・て・な・しを大切に…ということで企画したのは、

足湯に入るお客様に、緑陵高校茶道部から「茶菓子」&「抹茶」のおもてなしを!

P1000683
こちらの抹茶は茶道部の生徒さんが実際にたててくれた本格的抹茶♪

IMG_6465

苦みも少ないので、子供でも飲みやすい♪

P1000702
癒されますね。まさにゆあみさわ。。。。

そして茶菓子については、幌向にありますSweets guppy(スイーツグッピー)さんが、ご協力くださいました。
P1070190
岩見沢産小麦、きな粉等を使用した茶菓子は2種類もあり、茶道部の生徒さんが実際にたててくれた抹茶にぴったり♪

もう一つのおもてなし

それは、くじを引いて、市内の温泉入浴割引券やが当たるというスペシャル企画♪
P1070184

子供用のくじは、スーパーボールが景品♪

また、足湯を利用したあとに足が濡れてしまうために、「駅まる×緑陵高校 限定駅まるタオル」もご用意させていただきました!

IMG_6207
△北海道新聞掲載

こちらも大人気でした♪

気づけば足湯ブースにはたくさんのお客さん!!!

IMG_6416

IMG_6462
皆さんの疲れを癒せたでしょうか?

一生懸命にお客さんを呼び込み、おもてなしをする学生の姿に感動です。。。


さて!そのお隣のブースは、今年で4回目の催し♪『130年前のトラス橋磨き』!!!!

IMG_6346

足湯を入って行ったお客様が「なんだこれ?!」と立ち止まっていきます。

IMG_6386

P1070193IMG_6458

子供から大人まで一生懸命に磨いてくれました♪
130年前…小さい子供は生まれてません!!!!「あれ、お母さんも生まれてない!」っと不思議な光景でしたね(笑)そんな貴重な橋をあなたは磨けましたか???

IMG_6413
また、磨くだけではなく、実際に歴史にも触れることができたのではないでしょうか?


続いては、『駅舎ガイドツアー」と「スタンプラリー』

IMG_6504
昨年は岩見沢複合駅舎設計者の西村浩さんのガイドツアーが開催され大好評でした。
今年は、イワホスタッフ真愛がツアーをつとめました。

IMG_6509
彼女は、月に1回のガイドツアーで案内をしています。
西村さんの次に駅に詳しい????ともいえるくらい情報を集め、市内外の方に駅の魅力を知って頂きたいと、取り組んでいます。

通常月に1回駅舎ガイドツアーを開催していますので、今回参加できなかった方は是非リベンジしてみてくださいね♪


こちらでは、駅舎の魅力がぎっちり詰まったガイドブックを片手に、駅舎内に設置されたスタンプを探しあつめる、『スタンプラリー』が開催されました♪

IMG_6384

IMG_6385


続いては、ちょっとレアな催し。

おそらく、北海道開拓史から民間会社である北海道炭鉱鉄道会社に払い下げられた幌内線(現在私たちが使っている函館本線の手宮-幌内間)で、西暦1890年にドイツから輸入されたレール。

このレールを昨年5月にやっとのことで発見したということで、、、
多くの方に見て頂けるようにと、企画をつくり、岩見沢駅の方、また保線の皆様にお力添えをいただき、塗膜はがしと刻印化粧が行われ、説明看板が取り付けられました!

P1070155

こちらのレールのお披露目として、序幕式を行いました。

岩見沢市観光振興ビジョンの西方実行委員長と、(一社)いわみざわ駅まるプロジェクトの小倉代表、そして多大なるご尽力をいただいた野田駅長様にご臨席いただきました。誠にありがとうございます。

IMG_6322
※近日映像でも配信する予定です。

岩見沢駅の改札を抜け、1番ホームと3番ホームの中間付近左手にありますので、是非見てみてくださいね♪


お昼には限定15個販売の『石炭貨車駅まる弁当』が大人気♪
今回は中身がグレードアップ♪

P1000711

おなじみの黒いなり、黒からあげ、またおかずがたっぷり入ってボリュームたっぷりでした!


続いては、有明連絡歩道に場所を変えて、、、、子供に大人気の『プラレール』!!!!

IMG_6431

こちらは、毎年恒例であり、徐々に市内外の人に認知されてきているようです。ありがとうございます。

このイベントも私も個人的に好きです…。

なんたって、本物の電車の横でプラレールで遊べる!?こんな広い空間でプラレールを繋げて遊べるなんて子供にとってみると幸せなことです!!!!

IMG_6444

IMG_6317
普段見れない光景。こんなに有明連絡歩道が賑わっているのを見れるのは・・・・

P1000538IMG_4000 (2)

電車もレールもこ~んなにいっぱい!

IMG_3999 (2)IMG_3997 (2)

自分で好きな電車やレールを持って、自分の「えき」を作ります!
100mの連絡歩道の中で約3m程度で区分けした中で、自由にえきをつくります。

ただ自分のえきを作るだけではありません!

1人1人が一生懸命つくった駅をお友達同士で全て繋げてm100mの大走行会が行われます!!!
1日に3回ある大走行会では、なんと2日間で3回も端から端までの全区間が開通しました~♪(みんなありがとう~!)

IMG_6335
貴重な大走行会に参加出来た方もいるのでは???

岩見沢駅の駅長さんが実際に「出発進行~」の合図をしてくださいました。

恵庭、札幌、江別などなど、岩見沢だけではなく様々なところから遊びに来て下さったかたもいました!

一番面白かった光景が…。

100mの区間の中で、レールの貸し出しに一番遠いところで駅をつくっているこども。
欲しいレールがあって、貸し出しのところまで取りに行く。

ダッシュしては、歩き、ダッシュしては、歩き…。

子供にとって100mってとっても長い…。隣で見守ってしまいました。

100mがんばったね。

P1000645

P1000627

素敵な光景を見せてくれたこどもたち、たくさん集まってくれたこどもたちありがとね♪


さて!さて!

プラレールからのこちらをご覧いただくと、、、また新しい世界が広がっているではないですか!!!

駅まるスタッフの願いから今年始まった『Nゲージジオラマ』!!!

P1070174

センターホールで展示され、実際に滑走もされました!

IMG_6423

あれ?さっきのプラレールから、一機に大人の世界♪(笑)とはいっても、プラレールでたくさんあそんだ子供たち、こちらの会場にきてもテンションはハイ!!!でした!

DSC_0074
こちらは全て!駅まるスタッフ鉄道部の手作りなんです!

夜な夜な作ったかいがありましたね(*^_^*)

DSC_0095

建物はペーパークラフトで手作り!!!
P1070166

こんな小さなところまで…。
P1070164

P1070171
細かなところまで、、、すごいです!

イベント最中、Nゲージを持っている…という一般の方もぞくぞくと集まってきました♪

岩見沢駅舎は側面がガラス張りなので、すぐ真横にはNゲージと同じ電車が走っている。
また、窓の淵には古レールが使用されています。

「鉄道のまちいわみざわ」

スタッフも来場者も大喜びな催しとなりました。

さて、前半戦はこんなところです♪

後半戦は27-28日に開催!!!!!

omoteA4_4 2

是非岩見沢複合駅舎にお越しください♪

≪Kie≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です