「沢のこと ちょっと聞いてください」

キャッチフレーズは「芸術・スポーツを活用し、岩見沢市の人口減少に歯止めをかけよう」~岩見沢市と芸術・スポーツビジネス専攻が「人口減対策」でタッグを組んだ!

このようなテーマの元、北海道教育大学岩見沢校の1年生グループと、岩見沢市の人口減少対策チームが連携し、芸術とスポーツの力で地域を活性化するという切り口を元に「人口減少対策」のアイデアを考えたようです。

hue270129

その発表会が、平成27年1月29日(木)に16時~17時30分の予定で開催されます。

場所はココ!岩見沢複合駅舎2階の有明交流プラザ センターホールです。入場無料・事前申し込み必要なしです。

市役所の人口減少対策チームと、新鮮な感覚を持つ大学1年生が真剣に考えたアイデアとは一体どんなものでしょうか!とても楽しみです。

ちょっと参加が難しい時間帯かとは思いますが、お時間の都合がつきましたら、是非お話を聞きにきては如何でしょうか!私も楽しみです。

《E.K.O》

岩見沢VS美唄 《カレー対決編》

9月4日~しばらくの間販売させていただいております美唄市物産品との対決(?)販売でありますが、その種類を少しだけご紹介させていただきます。

まずはカレーから!!

P1030996

岩見沢はNPO法人 薔薇香る癒しのまち岩見沢が販売している「キジカレー」です。そして、美唄市は角屋さんがつくる「鳥モツカレー」です。

この対決は動画でもご覧いただけるのですが、スタッフの《Kie》がつくった説明文がなかなか「へぇー!」という気分に誘ってくれます。是非画像を拡大してご覧下さい。。

「なぜ岩見沢がキジなのか!」「そうか!美唄の鳥モツカレーは米粉の”まろっと”が本来の押しどころなのか!」などなど・・。秀逸なのはパッケージデザインだけじゃぁ無いんです!

さぁ、、このカレー対決も最終結果はどちらが売れるのか!!今はまだ微々たる差でありますが楽しみですね(笑)

《スタッフH》