20150306_市内の小学生にガイド♪ 小学生がまちを考える!

みなさんこんにちは~♪
週末はいかがお過ごしでしょうか?
とてもお天気も良く、良い週末を過ごせるのではないでしょうか???

さて!

本日のイワホブログは、最近のイワホの活動・出来事について紹介していきたいと思います!

P1020815 

【3月6日(金)の出来事】

駅にこんなにたくさんの子どもたちが!!!

この日は、岩見沢市立日の出小学校の4年生、1組と2組の生徒さんたちが大集合。

なぜでしょうか???

とある日、

学校の社会科の授業「『岩見沢駅舎の活用を通して、町づくりについて学ぶ』
ということをテーマに学んでいるのですが…」

っと、市内にある、日の出小学校の、先生からお話を頂きました。

そこで、何か少しでも、子どもたちのために、力になれないかなと思い、
この度、駅舎のガイドをさせていただきました(^^)

ガイドの前にも「ゆあみくんガイドブック」を活用して予習してきてくれました!

e13a062768bb 
※こちらのガイドブックは募金制で、お渡ししております♪
 以前、NHK番組でも紹介していただきました。

photo23

photo261

予習授業の中では、

「駅にたくさんのイベントがあることに気づき、『岩見沢駅』について考えてみる。」

「岩見沢駅の『駅としての機能』と『駅以外の機能』を考え、
なぜそういう駅になったのかを考えてみる。」

10828044_725653554198991_3327516901479497707_o 

という学習をして、ガイドに参加してくれた子どもたち。

P1020818

今回は、いろんな写真や、POPを使用して案内させていただきました( ^^) ♪お天気も最高に良い日!

子どもたち、ばっちり予習をしているせいか、クイズを出してもすぐ答えてくれました!

P1020821 

一番驚いていたのは、「窓枠の古レール」「刻印レンガ」

なんで「1900と書いてあるの~?これは何~?」と興味津々な様子。

刻印レンガは、

2015年に13人の方々が集まって、「刻印レンガ」をやりたいということで
始めたプロジェクトがありました。
「らぶりっく‼いわみざわーひとつのレンガがまちをつくるー」Facebook

世界中から募った参加者の名前と出身地が刻まれたレンガ。

この日は、”カリフォルニア”のレンガをみんなで探しました!

単純に、一つのレンガを探しただけではありません。
あえてランダムに積んであるレンガ。
”探す”という行為から、色んな地名を発見出来て、
この駅舎がいろんな地域から愛された、支えられた壁だということがわかります。

P1020825 

この岩見沢複合駅舎は、全国のJRグループで初となるデザイン公募でつくられた駅です。

そこには2つの大きなテーマが掲げられていたそう…

「まちの顔として永遠に変わらぬ価値を持つもの」
「まちと人とを繋ぐまちづくりの中核となりうるもの」

というような2つの大きなテーマ。
そこに、全国から376作品の応募の中から最優秀賞となったのが、
この岩見沢複合駅舎。

この大きなテーマも、子どもたち、覚えていってくれたようです。
まさにみなさんが大人になったころにまた、
この岩見沢駅舎と関わることがあるのではないでしょうか?
まさに、「まちと人とを繋ぐまちづくりの中核」そして、「永遠に変わらぬ価値」!!!

P1020830 
 
今回のガイドは、駅を歩いて回るのと同時に、イワホ内で、スクリーンを使って
簡単に、岩見沢の歴史や、駅まるの活動、
イワホについてお話させていただきました(^

P1020844  

本当に熱心な子どもたち。
一緒に駅を歩いて私自身も楽しませて頂きました^^

それから数日後・・・

まとめの授業があるとお聞きし、参観させていただきました。

 IMG_0499

久しぶりにお会いした子どもたち。
教室に入っても、駅について、まちづくりについて興味津々、
たくさん質問をしに来てくれました。

IMG_0505

久しぶりにお会いしましたが、駅について相当詳しくなっていましたね( ^^)

IMG_0500

IMG_0503

「なぜ、駅で岩見沢らしさをアピールしているのか?」という大きなテーマに沿って、
一つ一つの疑問を子どもたちが確認していきます。

IMG_0566

IMG_0510

授業の中では、こういったものも…!
これは私も初めてみました( ^^)

石炭の原木の一種といわれる「メタセコイア」の石炭!貴重なものを見させていただきました。

IMG_0517

最後にはこんなに黒板いっぱいに!

IMG_0548
大きなテーマの疑問に答えていく子どもたち。

IMG_0542
真剣に話合い、意見を出し合う、一生懸命に発言する様子に、大きな感銘を受けました。

 

IMG_0573

IMG_0587

1組さんと2組さん、両方の授業を参観させていただきました。

IMG_0508 

今までよりも更に岩見沢を想って活動に取り組んでいこう!と刺激された1日でした。。。

日の出小学校4年生のみなさん!そして、先生、
貴重なお時間を頂き、本当にありがとうございました!

もっともっと、市内外の人に岩見沢を、岩見沢駅舎を知ってもらえますように。

≪Kie≫

20150326-30_「MITE写真展」

みなさんこんにちは♪
しばらくイワホブログでは、「ALL Iwamizawa」特集でしたが、
本日は特別、岩見沢で気になるイベントがあったので、ご紹介させていただきます♪

IMG_3671

本日から岩見沢複合駅舎2階にて、「MITE写真展」が開催されています!

中央入口左側に行き、右側の階段を上って・・・
左に行くとパスポートセンターがありますがそちらが写真展会場となっています。

IMG_3662

岩見沢の無料情報誌「MITE」の専属カメラマン”栗林真也”さんの、
岩見沢の写真がたくさん展示されています。

IMG_3664

IMG_3663 

IMG_3654

岩見沢の写真がたくさん。

実際に自分が岩見沢のマチを歩いて、
美味しいものを食べて、
綺麗な景色を見て・・・

そんな気持ちになる写真がたくさんです。

IMG_3660

IMG_3655

IMG_3657 
写真パネル展示だけではなく、このようなフォトブックもあります!

IMG_3658
会場に行った際には、是非アンケートにもこたえてみてくださいね♪

IMG_3656

今日は陽ざしが入り、とてもあたたかく気持ち良い日。

IMG_3659

栗林さんのお写真は、とてもほんわかした気持ちにさせてくれます。

IMG_3670 
カメラマンの栗林さん。

良く見ると・・・

IMG_3666 
靴下がしゃれおつー♪ここにも靴下マニアがいました!!!w

2階会場での展示の他に、イワホ内でも同時開催で、MITEの写真展示・ポストカード販売も
行っております。
IMG_3648

そ・し・て!
北海道産小玉葱の詰め放題も開催中♪

IMG_3651
ころころっと可愛い、北長沼、夕張川の近くの農家「杉本さん」のお宅で
作られた玉葱です♪

規格にちょっと大きさが足りなくて
お店に行けなかった玉葱さん。
ちょっと小さい玉葱ですが、栄養たっぷり・愛情たっぷり!

IMG_3652

150円で、詰め放題をやっていますので、是非いらしてくださいね♪
(※ちなみに、試しにスタッフがチャレンジすると1.5キロ位はいりましたよ(*ノωノ))

岩見沢複合駅舎2階会場、イワホ会場是非お越しください♪

  IMG_3674

a

3月29日(日)13:00~は、写真講座もひらかれますよ♪

≪Kie≫

【ALL Iwamizawa紹介③ 1stミニアルバムrailway Trailer】

みなさんこんにちは~♪
最近はこの時間でもまだ明るい!日が長くなりましたね^^
季節の変わり目は、風邪を引きやすいので十分に気を付けてくださいね!

さて、連日投稿しております!
「ALL Iwamizawa」について本日もご紹介させていただきます♪

本日は、PV・MVではなく、
1stミニアルバム「railway」トレイラー(CD販売予告映像)
見て頂きたいと思います♪

スクリーンショット-2015-03- 
(こちらからご覧になれます➡クリック!

4曲入りミニアルバム「railway」
定価¥1,000(税込)

1.railway
2.ミズタマリ
3.ともだちの歌
4.マチの記憶

はじめは、「railway」
aaa 
3月13日に引退した711系の列車。実はrailwayショートムービーにも出ていたんですよ。

ddd 
次は、「ミズタマリ」
青い空、そしてうつっているのは、ボーカルのシカトマサヒロさんでしょうか?
よーく見てみて下さいね( ^^)

mi
続いては、「ともだちの歌」
こちらは、芸森スタジオでレコーディングをした時の様子が見られます。
アップテンポの楽しい曲です♪
(個人的には…Kieスタッフいちおしです笑)

re 

最後に、4曲目は「マチの記憶」
machi

 machi02

4曲が一気に流れます。
「ALL Iwamizawa」ってどんな人?
「railway」ってどんな曲なのかな?

っと気になる方は、このトレイラーを見て雰囲気がわかるのではないでしょうか?

de

==========================
ALL Iwamizawa 1stミニアルバム「railway」にも収録。
イワホでもCD販売していますので、
気に入っていただいた方は是非お買い求め下さいね!
railwaycd01
==========================

【ALL Iwamizawa PV紹介② マチの記憶】

みなさんこんにちは♪
本日お店は(火曜日ですので、)定休日となっております。ご了承下さい。

さて、先日から「ALL Iwamizawa」について、連日投稿します!

10847776_842682415788039_3813539189513344626_n

本日のALL Iwamizawaショートフィルム紹介コーナー♪ 
※ここからは、ショートフィルムでなく、PVです。笑

【その②】 「マチの記憶」

matinokioku 
(こちらからご覧になれます➡クリック!

作詞・作曲 シカトマサヒロ
編曲 ALL Iwamizawa

railwayに続くALL Iwamizawa第二弾の楽曲として
2014年2月に制作。
タイトル通り「マチの過去と未来」そして自分の人生を綴った
歌詞が印象的と言える作品。

ピアノを基調としたシンプルなバンドサウンドが光ります。

machikiokuss 

machinokioku 

公式PVのロケ地は、まなみーる岩見沢市民会館大ホール。

mchinokioku

machinokioku02

 machinokioku03

そして、このかっこいいPVの他にも、実はもう一つ・・・

2014年初頭の岩見沢をバックにロケをした
「マチの記憶バージョン」のMVもあるんです!

その映像には、関連するライブイベントがあります。

machi3 machi_omotethumb

今年で、4回目の開催のこちらのライブイベント名は、
『マチの記憶ライブ』。

こちらのライブは、その年の「マチの記憶」の映像をバックに、
各バンドがメッセージ・コンセプトを持って演奏し、
映像を通して岩見沢の「過去と現在」、
そして「未来」を見つめる。

コンセプトは、少しずつ、そしてもっと岩見沢のことを好きになれる。
というライブイベント。

このライブイベントで、「ALL Iwamizawa」も演奏されました。
その時のオープニングでも使われたMVがこちら!(2014年2月16日公開)

machinokiokulive01
(こちらからご覧になれます➡クリック!

出演しているのは、
ALL Iwamizawaボーカルのシカトマサヒロさん。

岩見沢の、”なつかしい”シーンがたくさん…

雪の奥に見えるあのお店。
machinokioulive04

シカトマサヒロさんが岩見沢のマチを歩くシーン。
響き渡る足音と、マチの情景がなんともいえません。
machinokiokulive02 

machinokiokulive04

そしてこちらは、平成25年度末で閉校となってしまった、
「駒澤大学附属岩見沢高等学校」。
学校の前で歌うシカトマサヒロさんと、
最後の卒業式のシーンです。

machinokiokulive05

machinokiokulive06
思わずうるっとしてしまうシーンもあります。

machinokiokulive07

色んなことを考えさせられる、MVです。
是非、本日紹介しました、2つの映像、
ご覧になってみてくださいね♪

==========================
ALL Iwamizawa 1stミニアルバム「railway」にも収録。
イワホでもCD販売していますので、
気に入っていただいた方は是非お買い求め下さいね!
10154188_901383806550352_6992242510930858393_n
==========================

≪Kie≫

【ALL Iwamizawaメンバー紹介・railway Film紹介】ALL Iwamizawaしってるかぁ~~い⁉⁉

みなさんこんにちは~♪
先日の岩見沢はちょっぴりひんやりとした風が吹いていましたが…
今日はぽかぽかと暖かい日ですね!っと思えば、雪がぱらぱらと降ってきました!

さてさて、今日のイワホブログは…

2月23日に、1stミニアルバム”rail way”を発売した、「ALL Iwamizawa」という
アーティストのご紹介♪

10847776_842682415788039_3813539189513344626_n 

さて、この方々はどんな方なのでしょうか???

「ALL Iwamizawa」は北海道”岩見沢市”で生まれたご当地バント。

 

「いわみざわ駅まる。」2011のプロジェクトの一環として結成。
文字通り、全て岩見沢出身者・在住者で結成されるバンドです。

― メンバー紹介 ―(ALL Iwamizawa公式Facebookページより)

シカトマサヒロ(Vo,Gu)
shikato 
紋別市生まれ・岩見沢出身
シンガーソングライターとして十代後半から弾き語りのスタイルを確立。
ALL Iwamizawaのフロントマン。

奥村 輝直(Ba)
terusan
岩見沢市出身・在住
ALL Iwamizawのベーシスト。二十代後半からオールディーズアメリカンロック系のバンドに
長年在籍するほか、ダンス系・ファンク系Musicを好み、演奏する。

伊藤 潔(Dr)
kobusan
岩見沢市出身・在住
ALL Iwamizawaのドラマー・ロック・ブルースからR&B系まで幅広いドラミングスタイル。
ALL Iwamizawaサウンドを支える職人・屋台骨。

川崎 知文(Key,Pf)
kawasakisann
名寄市出身・岩見沢在住
ALL Iwamizawaのキーボーディスト・ピアニスト。
アドリブ技術は、ポップスやロック。そしてジャズ・ファンクなど、その引き出しは幅広い。

以上、4名が「ALL Iwamizawa」!!!

ALL Iwamizawaはこんな活動をしています♪

本日から連続で、youtubeなどで、リリースしている、
ALL Iwamizawaのショートフィルムをご紹介^^

題して…

ALL Iwamizawaショートフィルム紹介コーナー♪

【その①】 代表作「railway」

railway 
(こちらからご覧になれます➡クリック!

ドラマロケは、実際に東京・西新宿へ!

tokyo

shinnzyuku

バンドロケは、岩見沢市宝水町の丘のうえ。映画「ぶどうのなみだ」のロケ地にもなっています。

all-iwamizawa01 

岩見沢駅前の綺麗な情景もうつっています。
他にも、皆さんの見たことのある場所が流れるかも?!

 iwamizawaeki

都会の競争や喧騒に打ち負かされ、ふと生まれ故郷を想う。

kikakusyo

dennwa

aa

home

地元や家族の大切さを想う。そんな歌となっています。

キャストも、もちろん岩見沢人で構成のため
ほんとのほんとに『ALL Iwamizawa(オールイワミザワ)』ですよ!

komodasan

wadasan

takaoka 

是非、ご覧になってみてくださいね♪(こちらからご覧になれます➡クリック!

明日も、ALL Iwamizawaショートフィルム
紹介していきますっ♪是非チェックしてみてください(^^♪

≪Kie≫

20150329_「森のいとなみ大学 講演&交流会」

みなさんこんにちは(^^)♪
今日はちょっぴり寒い岩見沢です。

皆さん本日はいかがお過ごしでしょうか?

さて、本日のイワホブログはイベントのご紹介♪

「森のいとなみ大学 講演&交流会」

”森と暮らして自分にかえる”がテーマの森と人をつなぐ『森かえる』プロジェクトの
代表 中溪宏一さんが、岩見沢(そらち炭鉱の記憶マネジメントセンターの石蔵)で講演会を開催されるそうです!!!

開催日は3月29日(日)です。
20150320132056f3e 

この間、イワホにも来てくださいました、中溪さんは、
この春に三笠市内の約3ヘクタールの土地「めぐらしの森」に、持ち運べる家を置き、電気もガスも買わず、自然のめぐみを活かして暮らす体験楽習の場「めぐらしはらっぱ」づくりを始めるそうです!

20150320132055506 

私、森、自然・・・大好きなので、出来たら、自転車で行ってみようと思います(^^)

講演会&交流会、当日の内容は、
★一級建築士・黒岩哲彦さんによる講演「森のいとなみとエクセルギーハウス」
★中溪宏一さん、はらみづほさんによる「森かえる~三笠めぐらしはらっぱ」計画発表
★三笠~岩見沢「森の仕事人リレートーク」&意見交流会

どなたでもご参加できます!
是非参加してみてはいかがでしょうか???

日時:3月29日(日)15:00~18:00
場所:そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター石蔵(暖かい服装がbest!!)
参加費:1000円
申込み・お問い合わせは、中溪(ナカタニ)さん
080-8120-6308

≪Kie≫

『ぶどうのなみだ』3/18 Blu-ray & DVD発売!

みなさんこんにちは♪
本日のイワホブログは2本立てで…( ^^)

こちらの映画はご覧になりましたか?

ぶどうのなみだ01  

空知が舞台となった『ぶどうのなみだ』


2014年10月4日に北海道先行ロードショーしてから・・・

なんとBlu-ray&DVD化!
3月18日から発売開始しております☆

o0800053113183877827 

国内でも有数の醸造用ブドウ畑を抱え、新たなワイナリーが設立されるなど、
ワインの産地として知名度を高める北海道。

なかでも、空知は5つのワイナリーと4つのヴィンヤードを擁する注目のエリアなんです!!!

そんな空知のワイナリー・ヴィンヤード・ワインを発信するべく・・・
北海道空知総合振興局地域政策部地域政策課そらちワイン振興室のお力添えを頂きまして、
イワホ内にも、ワイナリー・ワインコーナーが設置されています!

 
駅まるスタジオの横にDIYした棚がありました。

IMG_1404

徐々にパンフレットやディスプレイ用のワインボトルが置かれて・・・

じゃんっ!
IMG_1872
ぶどうのなみだと、空知のワイナリー・ヴィンヤードを紹介する映像も流れています。

IMG_1880

IMG_1873 
ボトルと、紹介パネル。
これで岩見沢の皆さんは空知のワインを自慢できる!
市外からの方は空知のワインを知ることができる!

※因みに、イワホでワインボトルの販売は行っておりません。ご了承下さい。
 駅舎内kioskさん駅前通り倉持商店さんをご案内させていただいております。

また、「ぶどうのなみだ」のロケ地マップや、そらちワイナリーGUIDEBOOK、
そらちワインマリアージュコンシェルBOOKなど設置しております。

IMG_0287

IMG_1878

IMG_0286 

じつは、駅から徒歩1分もかからない!「そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター」というところでも空知ワインを紹介するコーナーがあります♪

map

IMG_1140 

こちらにもパンフレット、紹介パネルが。

IMG_1141 
また、北海道情報誌などに掲載されたものもおいてあります♪

IMG_1143  IMG_1139

炭鉱、岩見沢の歴史に関する資料もたくさんあります。
また、カフェにもなっているのでゆっくりできます☆
是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

◆そらち炭鉱の記憶マネジメントセンターブログもありますよ♪→クリック!

●基本情報
住所/〒068-0021 北海道岩見沢市1条西4丁目3
連絡先/TEL0126-24-9901,FAX0126-24-9902
開館時間/10:30~17:30
休館日/月・火曜日(祝日は開館し、翌日休館)
入場料/無料

≪Kie≫

20150313_「さよなら赤電車~お別れ会~」赤電車ありがと~♪

みなさんおはようございます~♪
穏やかな岩見沢ですね。。。

さて!
ついこの間の「さよなら赤電車~~お別れ会~」の様子をアップ!

IMG_3488

イワホ、開店以来のすごい、すごい人。
岩見沢の駅にこれだけ人が「あ・つ・ま・る」。
赤い電車は、ひとつの『観光資源』だなと感じ、引退がとても寂しく思えました。

さて、何枚か写真をピックアップしていくと~

開店前には、いや、私が出勤したころには、すでに、6名の方が朝早くからならんでいた!とのこと…。
開店直前には、約150人も人が入り口前に待っていてくださいました。

お目当ては、これっ!

IMG_3432 

★その1!
「赤い電車まんじゅう(1箱5個入)」プレゼント!【限定販売】

中には、オリジナル包装紙(7種類)+記念ポストカードがついていました。
そして、なんといっても、ただのまんじゅうではない!

11075788_804702342934912_1869555479_n
© 衣斐 隆

岩見沢の老舗「天狗まんじゅう」さんのまんじゅう。
IMG_3423

いつもよりちょっと色を付けてくれたとのことで、(赤電車に近づけてくれた?)ご協力いただきありがとうございました♪

★その2!
「ダイヤ改正オリジナル時刻表」プレゼント!【数量限定】

こちらは、オ・リ・ジ・ナ・ルなのでどこに行ってもりません!
IMG_3596
表は、赤電とエンブレムのコラボ写真。

IMG_3597
そして、裏には同じく引退を迎えた「北斗星」のデザインとなっています。

★その3!
「711系最終列車記念券」プレゼント!【数量限定】

こちらは、赤電グッズを購入のお客様にプレゼントさせていただきました。

10917625_741185019329038_51

IMG_3498
限定品を求めて、沢山の方がイワホに足を運んでくださいました。

ご用意させていただいた、赤電グッズ。
IMG_3469 

開店以来の人・・・。すごいですm(__)m笑

★その4!
「ありがとう赤い電車生ライブ!」

美唄市在住の佐藤直幸さん作曲の、赤い電車に贈る歌を、生ライブ♪
一緒に演奏してくださったのは、福寿草&friends
11074817_804702346268245_958545886_n 
© 衣斐 隆


「ありがとう 赤い電車」
作詞・作曲 佐藤直幸

ありがとう 赤い電車よ 僕たちのくらしと 夢を乗せて
子供の頃のお出かけは 茶色の旧型客車
ごとんごとんと 揺られて旅をした
でもそこに君が現れて 早くてスマートな
赤い車体に あこがれたものさ
ありがとう 赤い電車よ 僕たちのくらしと 夢を乗せて
高校生になったら 僕は汽車通生
毎日 君に乗って 学校まで通ったよ
でもその時 君と会えなくなるなんて
思いもよらずに 君の座席で読書をしていたのさ

そして 時が過ぎ 君と別れの時が来た
たくさんの人々の想い出と 人生を運んでくれた
だから僕たちは 君のことを忘れないよ
君とともに過ごした時を 決して忘れない

さようなら 赤い電車よ たくさんの 思い出をありがとう
想い出をありがとう

(こちらから歌を聞けます➡クリック!

 スクリーンショット-2015-03-
お別れ会の様子等を動画アップしてくださった方がいました➡クリック!

★その5!
「さよなら711系最終列車144Mを見送ろう!ミニ小旗プレゼント」【イワホ内で見送る方限定配布・数量限定】

IMG_5342


5つの催しの他にも、引退を記念して協力してくださった方が♪

岩見沢で焼き菓子を作っている”グランマ・ヨシエ”さんが、「赤い電車クッキー」を作ってくれました♪

IMG_3296
試行錯誤、赤色に近づくようにと、、、(試作品いただいちゃいました!)

IMG_3444 

3月13日引退と同時に、誕生日だった!という女の子の誕生日ケーキに・・・♪
11048624_803134886424991_4140287568595415820_n 
© 矢野 友宏

また、この日のために用意させていただきました、「赤電車ありがとう寄せ書き♪」にも
みなさんたくさんメッセージを書いてくださいました☆

IMG_3499
© 衣斐 隆

11081629_804702352934911_814551611_n
© 衣斐 隆

気づけばこんなにいっぱい・・・♪
IMG_3518

IMG_3523

みなさん知らないところで、頑張ってくださったかたも…。

11066522_802552966483183_2702004248573467092_n 
真っ赤な横断幕を掲げた幌向駅
これを見つけた運転士さんは、かなり長い汽笛を鳴らしっぱなしで発車していったそうです♪

赤電車、いままでありがとう!
という気持ちと、この「お別れ会」を企画してくださった、関係者の皆様、誠にありがとうございました!

11076066_804702349601578_1162063061_n 
© 衣斐 隆


赤電車写真展は、24日(火)まで設置しております。(期間を延長いたしました)
赤電グッズについては、継続して販売しております。是非お立ち寄りください☆

≪Kie≫

イワホにあったあの模型が…⁉⁉

みなさんこんばんは♪
最近日が長くなりましたねぇ~(^^)
春の香りもしてきます…。自転車に乗るのが待ち遠しいKieです。

さて!
お店に来た方はお気づきでしょう。

イワホの入り口を入って真正面のロの字型のテーブルの真ん中に何かあったのはご存じですか?

IMG_1433

大きく、真っ白な岩見沢駅舎と周辺の模型です。

 IMG_1435

岩見沢複合駅舎は、現在14もの賞を受賞しております。
グッドデザイン大賞・アルカシア賞・ブルネル賞・日本建築学会賞・北海道赤レンガ建築賞・公共建築賞・・・・など国内外の著名な賞を14も受賞している魅力があ・り・す・ぎ・る『岩見沢複合駅舎』

こちらの模型は、14の賞の中の、「2011年日本建築学会賞」受賞の際に使われた模型。

IMG_1436

IMG_1437
駅前の広場も、メタセコイアもありますよ♪

IMG_1438

北側には、レールセンターもあります。

IMG_1439

IMG_1440 
SCALE1:200の模型。

ある日突然なくなりました!?!?

IMG_3481

あれれ?どこにいってしまったのでしょうか?

IMG_3484
この模型、相当な重さなんですよ…。

岩見沢複合駅舎の模型、一体どこへいってしまったかといいますと、

札幌のJRタワーに運ばれ・・・

「GOOD DESIGN in JR TOWER 3/14(土)~29(日)」

こちらのイベントで展示されているのです!

最新のグッドデザイン賞受賞作品の紹介を中心に、これまでにグッドデザイン賞を受賞した北海道企業の作品と併せて道内初展示しています。

【グッドデザイン賞について】※JRタワーイベントHPより
グッドデザイン賞は、1957年に創設された日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の仕組みです。デザインを通じて産業や生活文化を高める運動として、国内外の多くの企業やデザイナーが参加しています。これまでの受賞件数は40,000件以上にのぼり、受賞の証である「Gマーク」は、よいデザインを示すシンボルマークとして広く親しまれています。

岩見沢複合駅舎は2009年グッドデザイン賞を受賞し、応募総数3,000点の最高峰にあたる「大賞」を獲得しているのです!

ちなみに、エコカーの「プリウス」や「インサイト」は金賞。

グッドデザイン賞は、見た目だけではなく、出来るまでの「過程」を評価するまでの賞であり、
市民との連携協働で出来た駅ということで、とても高い評価を受けたんですって!!!

先程の模型は、札幌JRタワーの中で、29日(日)まで展示されています。
その他に、2014年度グッドデザイン受賞作品ベスト100のうち50作品を紹介する、
グッドデザインベスト100コーナーや、

会場内設置のモニターにて、グッドデザイン大賞のムービーも上映しているそうですよ!

他にも、「北海道グッドデザインコーナー」や、「椅子コーナー」、「JR北海道コーナー」、「無印良品コーナー」など
気になるコーナーも。。。

観覧無料ですので、是非、札幌に用事がある方!
是非足を運んでみて下さい^^そして、岩見沢複合駅舎の模型を見つけてみて下さいね☆
(※詳しくはこちらを➡クリック!

≪Kie≫

イワホで一息♪

みなさんこんにちは♪

本日朝のイワホブログご覧になっていただけたでしょうか?(まだ見ていない!という方はこちらを➡クリック!

さて!イワホはリニューアルしてから、様々な特産品が増えたり、様々な変化があります。

こんなにも広い拠点となりました!
IMG_3583

また、Nゲージや模型を展示出来たり、

P1030084

P1030091
これは、全て駅まるメンバーと有志の方々の手作りなんです!
※3月末までの展示となっていますので、是非見に足を運んでみて下さいね♪

P1030114

観光案内のパンフレットが充実したり、

IMG_2722

空知管内の市町村のパンフレットを全て集めました!

 IMG_2723
空知管内の関係者の皆さんのおかげでイワホにたくさんのパンフレットが集まりました!
誠にありがとうございます(^^)/

IMG_2724
一つ一つの市町村名に、カントリーサインを付けて設置しています♪

IMG_2725

また、3月からカフェも始めました。

ホームを眺めながらゆっくり休んで言ってくださる方。
ちょっとした休憩に利用してくださる方。

またまた、こういった方も…。

駅舎内にある、「kiosk」(駅構内にある小型売店)さんには、
花扇で作っている、岩見沢名物「釜飯」があります。

その釜飯を買ってイワホでコーヒーを頼んで…ホームの電車を眺めながら一息。
IMG_2688

IMG_2689

イワホは持ち込みも可能です!

IMG_2690

このように、皆様のお好きなようにイワホのカウンターを利用していただけたら私達も幸いです♪

皆様も是非、イワホのカフェを利用してみてくださいね☆

≪Kie≫