20140330_ARIGATO展~和田修次

 

こんばんは。イワホは19時閉店なので、もうお店は閉店してしまいましたが…。
本日同時に終了となるイベントがありました。

以前も紹介させていただいた、和田修次さんの「ARIGATO展」が本日をもって終了となりました。
ご覧ください♪

3月11日から、岩見沢複合駅舎2階センターホールで、油絵が展示されていました。3月31日本日、朝から夜まで実際に作品の横に和田修次さんがついて、開催されたこちらの「ARIGATO展」。

長い期間本当にお疲れ様でした。

本来、作品展示などは、だいたい1週間で終わってしまうそうですが、何故こんなにも長い期間開催したのか。そこには和田修次さんの思いがありました。

4年も掛けた作品を短期間では終わらせたくなかった。
4年も掛けた作品を沢山の人に見てほしかった。
この展示会にかけて、色々と力を貸してくれた人に感謝の気持ち「ありがとう」をたくさん伝えたかった。

そんな思いから、通常よりも長い期間の展示をされたとのことでした。

そして、前回、もう1つの絵が加わると言っていた作品が完成した!とのことで、見て来ました!

テーマは「ありがとう」

スクリーンショット-2014-03-

P1030772
その作品がこちらです。
お花がいっぱい。一つ一つのお花になにか意味が込められている。

 P1030775
7つの作品のなかで、一番気に入ってしまいました♪

岩見沢に、素敵な空間を作って頂きありがとうございました。

岩見沢複合駅舎では、色々なイベントが開催されています。
個人で作品などを展示されるかたや団体でイベントを開催される方。
岩見沢駅では様々なことを発信でき、様々なことが発信されます。

是非、皆さんも岩見沢に…。

≪Kie≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です