JOINALIVEお疲れ様でした♪そして今週末のイベントは…

 

 

みなさんこんにちは!お久ぶりのイワホブログです(^O^)♪
この何日かは、岩見沢でいろ~んなことがありました…!!!

それが…。JOINALIVE!!!!!

イワホも今回初めての出店をさせて頂き、無事に終えることが出来ました♪

さてJOINALIVEでの情報を紹介する前に…
先に今週末のイベントのお知らせです♪

10506709_673642032706514_5308828378277109811_o
(以前のブログ⇒クリック!

徳島県神山町のNPO法人グリーンバレー理事長の大南信也氏「想像的過疎 ~ヒトノミクスから考える地域の未来~」と題した講演。

日程:2014年7月26日(土) 開場12:30 開会:13:00
場所:岩見沢市生涯学習センターいわなび2階研修室
参加費:1,000円

私達が住む、日本、そして北海道、そして空知地域。どんどん人口が減少していっています。
人口が減少していくその中でも、様々な地域では人口減少を食い止めようと地域住民がリーダーとなり様々な活動を行っています。

これからの日本どうなっていくの?
北海道、岩見沢の人口はどうなっていくのだろう?

と少しでも考えたことがある方。

この機会に、是非この講演に参加してみませんか?

上のフライヤーには『地元の財産をどう生かす?』と書いてありますね!

岩見沢の財産は?なんだろう…とブログを書きながらも考えてみました。

私は、岩見沢の財産は『駅』であると思います!
イワホに来て下さるお客様からもこのような声を良く聞きます。

「大きな賞を受賞した立派な駅なんだよね?」と、市内外各地のお客様から言っていただけますが、それだけではないのがこの『岩見沢駅』。

岩見沢駅では昔、小樽から海産物を背負ったおばあちゃんが行商列車で岩見沢に来て、駅前で店を開いており、そこに物の仕入や、買い付けを目的に来る岩見沢近隣の人々が集まってきました。

そこには人がただ集まるだけではなく、また物の動きだけではなく、あらゆる文化や情報、価値観などが岩見沢に集まってはそれぞれの地へ散っていきました。

駅から、人と人が繋がる
人とモノが繋がる
人とコトが繋がる

そんなHUB(ハブ)的要素のあった岩見沢駅。

それから数年たった今でも、岩見沢の駅からは様々な人が集まり、様々なコトが繋がっていっています。

そんなストーリーある駅は本当に岩見沢の財産であると思います!

っと考えていると長々と話してしまいました…。(笑)

この講演を機会に、地域について考え、活動するきっかけづくりに、是非参加してみてください♪

そして、もう一つ!!!!
今週末イベントがあり、またイワホブースを出店させていただきます♪
それが、こちらっ!!!

20140704143124

20140704143130

※専用サイト⇒クリック!

詳しい紹介は次のブログで紹介しますよ~♪

≪Kie≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください