岩見沢人製作真っ最中!!!!

みなさんこんにちは!
本日のブログは以前にもご紹介した『岩見沢人』についての紹介♪

以前のブログはこちらから(4/10)→クリック!、(6/6)→クリック!

以前第2回のワークショップまでの様子をブログで紹介させて頂きました!
(第1回ワークショップの動画も配信しています!⇒こちらからご覧になれます!クリック♪

さて!あれから『岩見沢人』はどうなったのでしょうか???

これまで何度かまなみーるに行ってきました様子をご覧ください!!!

▼6月6日…第3回ワークショップ
岩見沢人のスタッフ「あき&ひとみコンビ」!現在教育大学で在学中の2人は夜遅くまで作業を頑張っています!

P1060638

P1050771

こちらでは、演出のストーリーを考えています!
P1050779

こちらは衣装班。
P1050759

P1050760

どんな衣装にしようか…とみんなで試行錯誤デッサンをしていきます。

こちらでは、何度も模型をつくってみたり…。馬の関節のつくりって難しい・・・
P1050766

▼6月19日…製作

P1050988
馬の型紙を作り、板に書いて切っていく作業まで進みました。

P1050989
こちらは何に使われるのでしょうか?

P1060629
おそらく雪山につかわれるのでしょう…。
詳しくは本番までお楽しみにですね★

そしてっ!

▼7月28日…製作

まなみーるのロビーには「岩見沢人アトリエ」のスペースができ、まなみーるを利用する一般の方も作業の風景を見ることが出来るようになっています。

P1060093

もう何か出来ていますよ?!

P1060115
沢則行さんも来て下さり、製作中。

2014年より立ち上げた巨大人形劇「岩見沢人」。講師は、世界を飛び回る人形劇作家
『沢則行(さわのりゆき)さん』。

小樽市出身。
岩見沢にある『北海道教育大学教育学部特設美術・工芸課』を創業。1991年に渡仏。
92年に文化庁在学研修生でチェコへ、以後世界20か国以上で公演をしております。

10348877_484965584980496_6939647736064432596_o

いわみざわイベント情報誌MITEでも、沢さんの紹介がされております!

さて、作業の続きを見ますと…。

こちらでは、衣装作りが進んでいました。
P1060137

型紙を作り、布をなぞって、はさみで切って、ミシンでカタカタ…。
P1060136

こちらでは、何やらきれいな布がたくさん。。。
P1060164

こちらのカラフルな水に布を漬け込み…
P1060142

P1060157

このようにたくさんの綺麗な布が出来ます。
P1060154

日の当たる所に干して乾かします。
P1060107

▼8月21日…製作

8月に入り久しぶりに様子を見に行かせていただくと…。

な・ん・と!!!
馬の巨大な脚と顔、胴体が出来てきていました。

ところで、なぜ馬???というところに関しては、次回少しだけお話しさせて頂きますね♪

P1060625

巨大ですね!!!!

P1060657

本番は百餅まつりの会場でこの巨大人形が練り歩きます!

今後の本番まで残りわずか!!!!

今後も岩見沢人の様子をみなさんにお伝えしていきます★是非ごらんになってください!
また、まなみーるに足を運んでみてはいかがでしょうか???

現在も団員・スタッフ募集中です!
参加料は無料、興味がある方は是非お問い合わせ下さい♪(下記参照)

▼団員・スタッフ募集
参加料 無料
※高校生以上の男女で人形製作・稽古に通う事ができる方。
※役者、音響、照明、映像、舞台芸術に興味のある方。

▼応募方法
応募用紙をダウンロードいただき、FAX・直接持参・郵送・Eメールにてお申し込み下さい。
応募用紙をダウンロード
FAX 011-351-2556
Eメール info@hamanasuart.com
直接持参・郵送先 〒068-0029 岩見沢市9条西4丁目1-1まなみーる内「岩見沢人」係
▼お問合せ
はまなすアート事務局 0126-22-4235(まなみーる岩見沢市民会館内)
【主催】NPO法人はまなすアート&ミュージック・プロダクション、岩見沢人製作実行委員会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です