三笠のお菓子、岩見沢のお菓子

おはようございます!!!

先日三笠市へ、対決企画の打合せに行ってきました~♪

phot22

鉄道村に行ったのですが、子供がちっちゃい頃以来に来たな~と懐かしく思いました!
結構家族連れが来ていましたね!

そうそう、山の木々もほんのり色づいてきてましたよ~気持ちかった♪

そこで、前ブログに続きまして三笠のお菓子を紹介します(^^)/対抗して、岩見沢の商品も紹介しますよ~!

はあ北海名物 

三笠名物北海盆踊りのやぐらのようななが~いスナック!
三笠産のじゃがいもと天然の行者にんにくが合わさったサクッとおいしいポテトスナックです。

三笠は北海盆唄発祥の地なんです!
北海道の盆踊りでよく歌われている「北海盆唄」。お盆の時期に、良く流れているのを耳にしますよね?
その歌は、三笠が発祥の地。炭鉱夫たちが重労働からの開放を求め、歌い始められたという北海盆唄に合わせて大櫓を囲んで輪になり、歌って踊ります。

そんな歴史をお菓子にした商品です!

岩見沢の商品はあ~~~~~♪

あああphoto

こちらっっ! JAいわみざわの小麦を使用した、
かりんとう(黒・白)、南部せんべい(ごま・ピーナッツ)

お手頃価格で、どっちを食べようかなぁ~と迷った時は両方味わえちゃいますね!

キタノカオリ強力粉が有名ですが、こちらは小麦粉ホクシンを使用しております。
ごま南部せんべいは、ピーナッツ南部せんべいよりも若干優しい歯ごたえ。ごまの風味がたまりません。
ピーナッツ南部せんべいは、バリバリの歯ごたえ!やみつきになります♪

三笠・岩見沢、どちらのお菓子も、食べたら止まらないですよ~~~!要注意☆

≪エリー≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です